読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死について

先輩の奥様が亡くなった。

自分が想像しうる悲しみや、

良く分からない感情が頭と心を駆け巡った。

 

生きるって何なんだろう?

自分って何なんだろう?

 

毎日の悩みなんて、死の前では全てが無意味に感じられ、嬉しいような、悲しいような。