要はどっちがベストなのか

選択が2つあって、お互いの情報が非対称な

状況において交渉をまとめ喜ばれるためには

本当はどっちに決めたいのかを知ることだ

それさえ掴めたら、周りを埋める方法は

なんとか探せるものだ